siesta

2019.12.23
トップ > ライフスタイル > 出費が多い年末年始の節約方法とは?帰省編

出費が多い年末年始の節約方法とは?帰省編

2019.12.23

前回の記事では忘年会の節約に関してアドバイスしましたが、年末年始は他にもイベントがありますよね…

 

一人暮らしをしてる人は帰省という一大イベントが!

実家から離れて暮らしている人は、年末に帰省するという人が多いのではないでしょうか?

遠方であれば、飛行機代や新幹線代が馬鹿にならず、実は帰省こそが一大イベントと考えている人もいるそうです。

 

高い交通費…どうやって節約する?

場所にもよりますが、帰省の交通費は片道何万円もすることも…交通手段を検討して安く帰省したいですよね。

メジャーなルートは新幹線、飛行機、高速バスです。それぞれのメリットとお得に乗車する方法をご紹介します♪

 

新幹線

新幹線で帰るなら旅行会社のツアーパックを検討!

新幹線の切符をお得に買うなら、事前予約やネット予約がセオリーと言われていますが、圧倒的にお得なのは旅行会社のツアーパックです!

ツアーパックは多くの場合新幹線の往復切符とホテル代が込みの料金となっているのですが、その料金は新幹線の往復切符だけを購入するよりも安い場合が多いです♪

ホテルは連絡を入れておけば利用しなくてもOK!しかし、ホテルには温泉が付いていることもあるのでリフレッシュ目的に利用するのもアリです。

 

 

飛行機

飛行機なら断然LCC!

飛行機を利用するのであれば、定番ですがLCC(格安航空)を利用しない手はありません!

LCCはお盆、年末年始など需要が高まる時期は確かに料金も上がってきますが、狙い目は朝一番の始発便です。

始発便は朝の8時発など空港へのアクセスも考えると厳しい時間帯ではありますが、他の時間帯に比べて料金が安い場合が多いです!

朝は早いですが、現地に到着する頃にはちょうどいい時間になっていますね♪

 

 

高速バス

高速バス

安く、簡単に帰省したいのであれば、高速バスを使うのがおすすめです。

しかし、バス会社は大手企業から中小企業まで様々で、どの会社のバスに乗るのが良いのか分からないという人も多いのではないでしょうか。

高速バスの予約は高速バスネットというサイトで検索するのがおすすめです!

参考)http://www.kosokubus.com/?utm_source=overture&utm_medium=cpc&utm_campaign=overture_cpc&ad=OVR&yclid=YSS.1001101251.EAIaIQobChMIkYnLjtCj5gIVWaWWCh1YkQV4EAAYAiAAEgJ0IfD_BwE

 

国内のバス会社から、条件に合った便の最安価格を簡単に知ることができます♪

東京⇔大阪間はなんと最安1,500円から…安すぎますね!

 

時間を取るか、値段を取るか…

早くて快適だけど、交通費がかかる新幹線と、安いけど時間がかかって大変な高速バスか、その中間のLCCか…どうやって帰省するか悩む人も多いでしょうが、どの手段を選んでもお得に予約できることをぜひ知っておいて下さいね。楽しい休暇にしてください。

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!