花見

ライフスタイル

花見の場所取りは私の番ですか?!本番までの暇つぶし4つの方法

花見の場所取りって大変ですよね。みんなが来るまで時間ももったいないです。

その時間を有効に使える方法を4つご紹介します!

 

読書

小説やマンガ、雑誌など何でも構いません。

今まで読みたかったけど読めなかった本を読むと良いでしょう。

場所取りで待っている時間は意外と長いです。読書は没頭できて集中するので、すぐに時間が立ってしまいます。

 

本を持っていくと荷物になるし嫌だなと、思いましたか?

電子書籍なら荷物が重たくなる心配もありません。

手持ちのスマホやタブレットで気軽に見ることができます。

 

特典やキャンペーンで無料購読できる電子書籍のサービスもたくさんあります。

待っている間にビジネス書を呼んでいると、あとから来た人にかっこいいと思われますよ。

 

 

花見_桜

ゲーム

これを機にクリア数を増やす、ストーリーを進めるなどゲームに集中しましょう。

ゲームも時間を忘れて没頭できるのでいいですよ。

スマホのゲームでも、ハード端末の携帯型ゲームでも構いません。

 

普段ゲームやらない人でもオセロなど昔からあるゲーム、パズルゲームやトランプゲームなど親しみやすいゲームなどもあるので、やってみるといいですよ。

 

無料でできるスマホのゲームもありますので、このときだけダウンロードして遊んでみるのもいいでしょう。

ゲームをやったことない人も意外とハマるかもしれませんよ。

 

ドラマ・映画など動画を観る

見逃し配信サービスで観れていなかったドラマやバラエティー番組、ラブスクリプションで過去の映画を観るなど、

動画を観ると時間もあっという間に過ぎますよ。

 

連ドラなら約50分×8〜10話、映画なら1時間半〜2時間半ほど、観終わるまで時間がかかります。

バラエティー番組も一回約50分です。

 

YouTubeで有名なYouTuberの配信、芸能人の配信などを観るのもいいですよ。

ビジネス系なら仕事の参考や自己啓発にもなります。

趣味も動画で調べるとテクニックがあがるかもしれませんよ。

 

 

花見_場所取り

ネットで買い物

普段忙しくて、なかなかゆっくり買い物ができない人もいるのではないでしょうか。

仕事や普段の生活にあればいいなと思っていた便利グッズも見つかるかもしれませんよ。

 

春のトレンドや夏のトレンドを先取りしたファッションも、ゆっくりとネットサーフィンをして欲しい一着を選ぶことができます。

とくに最近おしゃれできてないなと思う人は、トレンドを調べて素敵な買い物をする時間にしてほしいなと思います。

淡路島春にこそ行きたい淡路島!家族やカップルで楽しめる観光スポット前のページ

男性が本気で恋愛している時の特徴って?次のページカップル

関連記事

  1. 雪道を歩く男女

    ライフスタイル

    雪の日の通勤は要注意!滑りやすい場所&おすすめの歩き方

    雪の日は滑りやすく危険ですよね。通勤のときには辛いです。注意してもらい…

  2. ねずみ年

    ライフスタイル

    上司に年賀状を出すべき?Part1

    もうすぐ今年一年も終わり…忘年会も終わり、仕事も一段落して後は年を越す…

  3. フードロス

    ライフスタイル

    もったいない精神は節約になる! フードロスを考えてみよう

    もったいないと思いつつ捨ててしまっている食品はありませんか? …

  4. ライフスタイル

    「怒り」をコントロールできれば、毎日はもっと素敵になる!

    怒りの感情にネガティブなイメージを持っていませんか? 怒りをコントロー…

  5. サウナに入る女性

    ライフスタイル

    サウナ女子におすすめ!大阪サウナ3選&サウナの入り方・マナー

    最近サウナブームで漫画やドラマもありますよね。サウナに行く女性…

  6. 悩む女性

    ライフスタイル

    子どもが苦手!理由が分かれば克服できる【接し方】

    皆さん、子どもは好きですか?世間では「子どもが好き!」と答える人は多い…

  1. 素敵な女性

    ライフスタイル

    自分磨きは外見だけじゃNG!中身を磨くには?
  2. 手をつなぐ男女

    恋愛・婚活

    甘え上手は男受け抜群!良い甘え方とNGな甘え方とは?
  3. 彼に抱きつく女性

    恋愛・婚活

    失敗したくない!仕事で落ち込んだ彼氏を上手に励ます方法
  4. アイデア

    仕事

    「アイデア×行動力」これからの時代に求められる人材
  5. 久住

    お出かけ情報

    夏の九州、久住高原でワンダフルな大人旅をしてみませんか?
PAGE TOP