siesta

2018.10.05
トップ > ライフスタイル > 吊るすだけ簡単!お家に自家製ドライフラ…

吊るすだけ簡単!お家に自家製ドライフラワーを素敵に飾ろう♪

2018.10.5

ドライフラワー

すぐに枯れてしまう花、ずっと楽しみたいならドライフラワーです♪吊るすだけで簡単にできるので一度チャレンジしてみませんか?

 

 

ドライフラワー 

◎ドライフラワーの作り方

・なるべく新鮮なものを

花瓶に挿して楽しんだ後に作るのではなく、摘み取ってすぐの方がキレイに作れます。

 

・吊るす

葉っぱは水分を多く含んでいるのでなるべく落としておくと早く乾燥します。

茎の部分をくくり、花を下にして日陰で風通しの良いところに吊るします。季節にもよりますが1~2週間ほど干しましょう。

 

・直射日光を避ける

日に当てた方がよさそうに思いますが、色が落ちてしまうのでやめましょう。大切なのは乾燥していることなので、夏より乾燥している秋冬の方がドライフラワー造りに適しています。

 

ドライフラワー 花

◎どんな花を使うの?

ドライフラワーに適しているのは、もともと花びらが乾いていて肉厚なもの、水分の少ない花です。

・バラ

咲ききる前にドライフラワーにする方がきれいに作れます。乾燥すると少し色が暗くなるので、仕上がりの色に気を付けましょう。

 

・ラベンダー

水分が少ないので簡単に作れる花のひとつです。ドライフラワーにすることで香りが長持ちするので、香りの強めのものを使うことをおススメします。

 

・あじさい

大きいのでひとつ飾るだけでも様になるあじさい。咲きたてではなく、退色しがくが肉厚になってからドライフラワーにするときれいにできます。

 

・ユーカリ

花ではなく葉ですが、小枝を落として束ね、乾燥させるだけで簡単にできます。ハーブなので香りも良く、アンティークな色合いも人気です。

 

 

◎ドライフラワーの活用法

ドライフラワー

・そのまま吊るす

いくつかできたものを束ねて、ドライフラワーの花束をそのまま吊るしておくだけでもオシャレです。束を麻布や紙で巻いても良いです。

 

 

ドライフラワー 飾り方

・花瓶やバスケットに入れる

ちゃんとした花瓶でなくても、リメイク缶のようなジャンクなものも雰囲気がでます。バスケットとドライフラワーは相性抜群で、無造作に入れるだけで素敵に仕上がります。

 

 

ドライフラワー リース

・リースを作る

植物のつるを巻いたリース土台が100均などに売っているので、あとはグルーガンでくっつけていけば簡単にできます。玄関ドアなどに飾れば一気に華やぎます。

 

 

ガーランド

・ガーランド

吊るすといってもオシャレな吊るし方がわからない…という方におススメなのがガーランドです。麻ひもに一つずつ吊るしていくだけで簡単におしゃれなドライフラワーのガーランドが作れます。

 

 

思っているよりもずっと簡単にドライフラワーは作れます。アレンジも自由自在なのであなただけの素敵なドライフラワーを楽しんでみてください♪

 

 

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!