siesta

2020.3.19
トップ > 恋愛・婚活 > 「可愛いやつ」って言われたい!男性を引…

「可愛いやつ」って言われたい!男性を引きつけるワガママの言い方

2020.03.19

ちょっとワガママを言って男性の心を引きつけてみませんか?

ちょっとワガママなくらいのほうが男性もあなたに魅力を感じますよ。

 

タメ口で甘える

いつも敬語の関係でも、たまに言われるタメ口でのワガママには「仕方ないなー」と男性も弱ってしまいます。

 

タメ口はいいにくいな…と思うかもしれませんが、そのまま敬語でワガママを言うと、

強制的でキツイように聞こえてしまい男性もイラッとしてしまいます。

 

たまにフランクな言い方のほうが、男性も「こいつかわいいなー」と親しみをもちます。

特に年上の人には可愛がられるでしょう。

 

電話をする女性

リラックスしているときに電話をする

夜遅くや仕事が終わってからなど、気を抜いているときに電話がかかってくると、それだけでドキッとしてしまいます。

「こんなときに電話してくるなんて、なんかあったのかな…?」と心配もします。

 

男性は動揺しているタイミングです。

このときにワガママを言われたら、なんとか力になってあげなくてはとワガママに応えてくれます。

特に切羽詰まった感じに言うと効果的です。

 

軽いワガママから言ってみる

相手に怒られたり、嫌われたりしないなかと、急に強いワガママを言うのは気が引けますよね。

「ジュース買ってきてほしいな」など、軽いワガママを言ってみて様子をうかがいましょう。

 

男性も「それくらいなら良いけど…」と断ることは少ないです。

気軽に「いいよ!」って軽いワガママを叶えてくれる男性は、ちょっと大きなワガママでも許してくれる可能性が高いです。

 

ただし、だんだんエスカレートして男性が困ってしまうようなワガママにならないように注意しましょう。

 

「あなただから…」特別感を出す

「他に頼れる人がいなくて…」「あなただから…」と女性からわがままを言われれば、

「この子には俺じゃなきゃいけないんだ!」男性の守ってあげたい心理に火がつきます。

 

毎回それをすると「またか…」「誰にでも言ってるんだろ…」と効果がなくなってくるので、たまに使うことがポイントです。

あざといですが、何人もの男性にするとみんなから可愛がられるでしょう。

 

 

膝枕をするカップル

スキンシップをしてワガママを言う

袖を引っ張ったり、腕を掴みながらお願いされると、男性もドキッとして気が大きくなってしまいます。

 

急にやるとあざとさが出て男性も見抜きますが、会話をしているときなど自然な感じで、肩をポンっと叩くだけでもいいです。

男性は単純ですので、すぐデレデレしてしまいます。

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!