siesta

2021.03.05
トップ > ヘルス・美容・ファッション > 【2021年春の仕事服】お仕事だってお…

【2021年春の仕事服】お仕事だっておしゃれしたい!きちんと感も演出♪

2021.03.5

未だ、緊急事態宣言が解除されない地域もありますが、少しずつ春らしい日も多くなってきましたね。もうすこしで長かった冬もあけて、ワクワクする春になることでしょう。とはいえ、まだ気を緩めることはできませんが、ファッションだけでも気分転換を兼ねて、冬から春仕様へとチェンジしていきませんか?♪

今回は、「春の仕事服」についていくつかご紹介いたします!春服をお探し中の方や春らしい仕事服にお悩みの方は、要チェックです♪

 

「きちんと感」にはジャケットがマスト

春の仕事服として外せない、ジャケットコーデ。ジャケットを1枚羽織るだけで、しっかりきちんと感を演出できます。春は秋冬とはちがって明るいペールトンのジャケットも豊富に売り出されるので、1着は持っておくと重宝しますよ◎

もちろんネイビーやブラックなど、ダークカラーのジャケットもビジネスシーンでは必携。ただし、全体的にダークカラーになってしまうと重くなりがちなので、インナーのカラーや素材に気を付けるとよいでしょう。重くなりがちなブラックのジャケットには、ホワイトやベージュのほか、淡いブルーなんかもトレンドです◎周りの人と差をつけられるかも?♪

 

インナーには春らしいピンクやベージュで柔らかさを

ジャケットのなかのインナーには、薄いニットのほかとろみのある素材透け感のある素材がおすすめ。柔らかく女性らしい印象を与えてくれます。しわもできにくく使い勝手がよいので、デイリーユースとして重宝しますよ。

カラーは、定番のベージュやピンクが大人気ですが、ジャケットのカラーと合わせて毎日インナーでスタイルチェンジしてみるのもよいでしょう。素材さえ気を付けておけば、オールブラックスタイルでも決まります。

 

「オフの日」は定番パーカーやコットンニットが◎

【2021年春の仕事服】お仕事だっておしゃれしたい!きちんと感も演出♪

お仕事がないオフの日は、スラックスやデニムと合わせてパーカーやコットンニットを合わせてはいかがでしょうか?まだまだお家で過ごす時間も多いですので、楽に過ごせるパーカーやコットンニットは、おうち時間にぴったりですよ♪

ざっくり編まれた透かし編みニットならインナーをチラ見せできるので、レイヤードスタイルにもおすすめです!お気に入りのインナーなど他のアイテムとあわせて、レイヤードを楽しみましょう◎

また、今年は、お袖や襟にボリュームがあるような、デザインの効いたシャツがトレンド!ちょっとしたお出かけのときには、ハリのあるシャツやひとくせあるデザインシャツを選んでみてはいかがでしょうか?♪デニムやロングスカートとも合わせやすく、ちょっとしたイメージチェンジにピッタリです!
 

「素材」と「カラー」で春らしさを演出しよう

いかがでしたか?春服というと、薄くて淡いカラーばかりになりがちですが、素材を選べばダークカラーを取り入れても引き締め効果にもなりますね!また、ビジネスシーンでも、相手にキリっとした印象をあたら得られることができるのでおすすめです!

また、まだまだ透け感のある素材を生かしたレイヤードスタイルやペールカラー、くすみカラーも人気なので、ぜひTPOに合わせてお好きに組み合わせてみましょう。まだ気を抜けない日々が続きますが、少しずつファッションをアップデートしてみてくださいね♪

 


 

株式会社クラスでは、お役立ち情報「シエスタ」のほか人材紹介サービスをおこなっております。関西の女性を中心に数多くの求人を保有しておりますので、ぜひお気軽にご相談ください♪

みなさまからのご応募、心よりお待ちしております!

求人サイトB

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!