siesta

2020.1.14
トップ > ライフスタイル > 話題のサブスクで節約上手に!メリットと…

話題のサブスクで節約上手に!メリットとデメリット

2020.01.14

最近、「サブスク」という言葉をよく耳にしますが、どういうサービスなのか?メリットとデメリットについてもお伝えします。

 

サブスクって何?

サブスクとは、「サブスクリプション」を略した言葉で、一定額を支払うことにより、商品やサービスを利用できるビジネスモデルのことです。

簡単にいうと「定額制サービス」と同じ意味を持ちます。

回数制限があるものもあれば、毎月一回お店側が選んだ商品を届ける定期便もありますが、最近は利用制限がない「使い放題」が主流になっています。

音楽や映像配信サービスを中心に人気が高く、ファッションや家具、車から飲食まで、さまざまなサービスが登場しています。

 

スマホとイヤフォン

メリット

・利用し放題は、使うほど得する

利用制限のないサービスは、利用すればするほど、一回分の費用がお得になります。

音楽配信サービスの場合、定額で登録されているアーティストの曲が聴き放題なので、CDを買うよりお得です。

ほとんどの場合、追加料金はかかりませんが、最新作には追加料金がかかるものもあります。

 

・置くスペースと管理する手間を省ける

ファッションのサブスクなら、クローゼットに洋服が増えることはありません。

使った後はそのまま返却するだけなので、クリーニングに出すなどメンテナンスが不要です。

 

・初期費用のコストが抑えられ、お試し感覚で利用できる

家具や車などの高額商品は、毎月定額でレンタルできるので、購入するより安くなります。

お試し感覚で色々な商品にチャレンジできるのも魅力です。

 

デメリット

・使わなくても料金が発生

使用回数が少なかったり、使わなかったりするとになってしまいます。使用頻度を振り返り、見直しするようにしましょう。

 

・色々契約してしまうと費用がかかる

利用のハードルが低く、ひとつひとつの価格が安いので、複数契約してしまうと固定費がかさんでしまいます。本当に必要なものだけ厳選するといいですよ。

 

・使わない機能、興味のない商品も含まれる

使わないサービスが含まれていたり、お店が選んだ商品が自分の好みと合わなかったり、自分のニーズに合っているサービスを選ぶことがポイントです。

 

・解約金が発生する場合がある

スマホひとつで簡単に解約することが可能ですが、中には解約金が発生する場合もあります。

 

音楽

メリットの方が断然大きいサブスクですが、思わぬデメリットもあります。

自分のニーズに合うサービスを活用すると、節約にも繋がりますので、デメリットも知って上手に利用したいですね。

 

 

求人D

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!