siesta

2019.10.2
トップ > マネー > 使えるキャッシュレス決済方法とオススメ…

使えるキャッシュレス決済方法とオススメの手段

2019.10.2

キャッシュレス

前回の記事(消費税の増税に伴うキャッシュレスポイント還元!よりお得にお買い物を♪)に続き、

今回はキャッシュレスポイント還元を受けるために、使える決済方法とオススメの手段をお伝えします。

 

①クレジットカード

クレジットカード決済

日本のクレジットカードの保有率は84%で、多くの方が保有しています。

VisaやJCB、MasterCard等が代表的で海外でも使えるので一枚持っていると便利です。

既にクレジットカード決済を利用している方は、還元されたポイントも上手に使っていらっしゃるのではないでしょうか。

家賃や公共料金などもまとめて支払いが可能で、決まった日に引き落としされるので細かいお金の管理が面倒という方にはピッタリ。

カード会社によって、このポイント還元率は異なりますので、ご自身が登録しているカード会社に確認してみてください。

 

②デビットカード

デビットカードはクレジットカードとは違い、支払いの際にその場で口座から引き落としがされます。

その為、現金払いに近い決済方法なのでクレジットカード払いが苦手という方にオススメです。

また、小銭を持ち歩きたくない方にも良いですね。

 

③電子マネー

電子マネーは利用する前にチャージを行うプリペイド方式の電子決済です。

代表的なものでいうと、交通系電子マネーのSuicaやセブンアンドホールディングスが発行するnanacoなどがあります。

LINE PayカードやauWALLETは国際ブランド付きのプリペイドカードで、電子マネーに該当するのですが、VisaやJCBなどのマークがついているため、厳密にいうとクレジットカードと電子マネーの間のような存在です。

 

④スマホ決済

スマホ決済

スマホ決済は現金もカードも持たない決済方法です。

事前にスマホでアプリを登録し、引き落としやチャージ用の口座、クレジットカードと連携して決済を行います。

アプリも様々あり、PayPayやLINEPay、楽天ペイなどは、使えるお店が多くポイント還元率が良いなどの理由から人気のアプリとなっています。

なお、決済はQRコード決済かタッチ型決済の2パターンがあります。

 

 

上記の決済方法には、それぞれの良さがあり、年代によっても好みが分かれるかもしれません。

しかし、便利でポイントの還元率も高くなることを考えた場合に、最もオススメしたいのがスマホ決済

スマホ決済はカードを持ち歩く必要もなく、外出時もスマホ1つでお買い物ができます。

それに加え、アプリを利用することで固有のポイント還元や割引を受けられるのです。

 

10月1日から消費税が増税となりましたが、キャッシュレス決済で、より便利でお得にお買い物を楽しんでくださいね♪

 

+++———————————————————————————————————————————+++
女性は仕事もプライベートもどちらも大事!転職でより輝く自分になろう!

他では見れない求人情報サイト!
新着案件も随時更新中◎→ご応募はこちらから♪
+++———————————————————————————————————————————+++

 

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!