siesta

2021.01.20
トップ > ヘルス・美容・ファッション > コロナ太りかも……原因は?解消するには…

コロナ太りかも……原因は?解消するには基本の〇〇がカギ!

2021.01.20

「最近太ったかも……」「こんなところにお肉ついてたっけ……」と、体重増加に悩んでいませんか?それって、もしかすると「コロナ太り」かも。今日は、在宅勤務やテレワークによる体重変化に悩む方に、ちょっとした解消法をお伝えします。

 

コロナ太りの原因

コロナ太り

コロナ太りの原因となるものは、いくつか考えられます。たとえば、以下のような事柄です。

●運動不足
●ストレスの蓄積
●生活リズムの乱れ
●間食の増加

「毎日駅まで歩いていた」「毎日職場まで自転車通勤だった」という方も多いと思いますが、在宅勤務になったことで必然的に移動することが極端に減ったのではないでしょうか。駅まで歩くだけでも、階段を上り下りするだけでも、体を動かしてカロリーを消費しています。日頃からあまり運動をしない人にとっては、とくに運動不足を感じていることでしょう。

また、家にいることで、何かとストレスを感じているかもしれません。(なかには「在宅のほうがストレスフリー!」という方もいるかもしれませんが……)友人や家族となかなか会えず、ひとりの時間が長いことで徐々にストレスが蓄積していることも考えられます。

在宅勤務をはじめたことで、「起床時間が遅くなった」「夜遅くまで起きることが多い」という方も増えています。それによって、生活リズムが大幅に崩れてしまいます。起床時間や就寝時間だけでなく、食事時間がずれてしまうことも大きな問題で、便秘など体への影響もでてくるおそれもあります。朝食を抜いたり、その反動でおやつをたくさん食べてしまったりして、結果的に体に変化が出てしまうのです。

 

コロナ太りの解消は「基本が大事」

コロナ太り

このように、コロナ太りにはこれまでの生活リズムが崩れてしまったために引き起こすことが多いです。しかし、基本的なことをきちんとするだけでコロナ太りを解消するきっかけにもなりますよ♪

コロナ太り解消のポイント

●規則正しい生活に戻す
●食事はバランスよく、時短メニューも上手に取り入れる
●適度な運動を心がける
●ストレス解消アイテムを見つける

まずは、起床時間や就寝時間を見直し、規則正しい生活を取り戻しましょう。人によって適切な睡眠時間は異なりますが、早寝早起きを実践してみましょう。

つぎは、バランスのよい食事です。毎回自炊をして、栄養バランスのよい食事を用意するのは大変ですが、スーパーのお惣菜や時短メニューなどもうまく組み合わせて、できるだけ楽な自炊生活をしてみるとよいでしょう。

また、外出自粛期間をうまく利用し、適度な運動も取り入れましょう。ランニングやストレッチ、ヨガなど、道具を使わなくても簡単にできますよ。YouTubeを活用すれば、楽しみながら実践できそうですね!

そして、自分だけのストレス発散アイテムを持っておくのも◎知らないうちにストレスが蓄積してしまうので、おうち時間で癒しになるものを見つけておきましょう。お風呂にお気に入りのキャンドルを持ち込んでゆっくりするのもよし、好きな海外ドラマを見るのもよし!我慢ばかりにならないよう、上手に在宅時間を過ごしましょう♪

 

※体の不調やストレスは長い間放置せず、おかしいなと思ったら専門家の方へ相談することをおすすめします。

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!