siesta

2019.12.4
トップ > 恋愛・婚活 > すれ違いからの別れ…回避するには?Pa…

すれ違いからの別れ…回避するには?Part1

2019.12.4

お互いのすれ違いから破局…普通のカップルはもちろん、結婚後の夫婦でも起こり得る悲しい結末です。

すれ違ってしまうと一緒にいる意味が見出せない…

夫婦

付き合っている・結婚しているのにお互いがすれ違っているのなら、今の関係に意味はあるのか?

と考えると、意味はないと考える人がいても不思議ではありません。

会えなくても気持ちは一つだと考えている人もいますが、やはり一緒にいる時間が少なかったり、仕事や趣味など別のことに気を取られてしまうと、相手のことが疎かになってしまいますよね。

 

どうしてもパートナーのために時間を作れない

激務だったり、平日に休みがある仕事に就いている人はどうしてもパートナーのために時間を作ることが難しい場合もあります。

どうしてそのことを理解してもらえないのかと悩む人も多いでしょうが、悩む理由はお相手のことが好きだからこそですよね。

会えないから、すれ違っているからと別れを切り出されるのは絶対に避けたい!何か良い方法はないのでしょうか?

 

LINEで今日あったことを報告する

やはり相手の気持ちをしっかり繋ぎとめておくには、相手と何かを共有することが大切です。

忙しくても一通LINEを送るぐらいなら時間もかかりませんよね。毎日1通、今日はこんなことがあったと簡単な内容でも良いので日々報告をすることで、お相手はあなたの生活を共有している気分になり、すれ違っている感じが薄れます。

少し時間に余裕があれば、自分が報告するだけでなく、相手のことも聞いてあげましょう。

自分のことに関心を持ってくれていると感じてもらえたら、しっかり愛が伝わると思いますよ!

 

特に忙しい期間は予告しておく

毎日LINEをするのも、特に忙しい時期は難しいでしょう。しばらく連絡できない時間が続くと、それだけで不安になってしまう人もいます…

相手を不安にさせないように、この日からこの日はとても忙しくて連絡できそうにないと予告しておきましょう。

そうすることでお相手も不安にならずに、あなたのことを待っててくれます。

「忙しくて返事ができなかった」という言葉は後で話しても言い訳にしか聞こえず、不信感を強めてしまうものなのですが、予め言っておくと自分を不安にさせないように言ってくれたんだ…!とプラスに働くのでおすすめです♪

 

他にもできることはたくさん!

カップル

すれ違い破局を回避するためにできることはまだあります!Part2でも詳しくご紹介します!

 

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!