垢ぬけワザ

ヘルス・美容・ファッション

なぜかダサい? おしゃれしたいのに垢抜けないその理由!

モデル

流行のものを取り入れているはずなのになぜかダサい…おしゃれで垢抜けた女性になるためにはどうすればいいのかご紹介します。

 

おしゃれな女性はあこがれの的ですよね。

そのスタイルを真似しておしゃれしたいと思っているのになんだか

垢抜けない…その理由を挙げてみました。

 

あなたは当てはまっていませんか?

 

オシャレ

◎昔買った服を着ている

ファッションの流行は繰り返すとも言われています。

しかし、白シャツ1枚をとっても去年のものとは少しずつ流行の形が変わっています。

丈の長さや形、大きさなど、少しの違いでも野暮ったく見えてしまいます。

お気に入りの服でも垢抜けないのであれば思い切って捨ててしまいましょう。

 

◎シワシワの服を着ている

おしゃれな服を買ったとしても、シワシワのまま着ていてはダサく見えます。

きちんとアイロンをかけることでおしゃれ度はぐんと上がります。

シワ以外にも毛玉も要注意です。

 

髪型

◎髪型が似合っていない

髪型も流行のスタイルがあります。まず似合う髪型であることは大前提ですが、

トレンド感を出すことも大事です。せっかくのおしゃれな服も、髪型が古臭いと

垢抜けない雰囲気になってしまいます。ずっと気に入った髪型があって、

それをなかなか変える勇気がない人はヘアアレンジやヘアアクセでトレンドを意識しましょう。

 

◎姿勢が悪い

モデルがさっそうと歩く姿は、服をよりよく見せてくれる効果があります。

ということは、猫背やがに股など姿勢や歩き方が美しくないと、

服もあなた自身も美しく見えません。歩くときは少し目線を上にあげるだけでも

姿勢がぐっとよくなりますよ。

 

ショッピング

垢抜けた女性になるために

洋服は試着しましょう

流行りの服を着ているのになぜか垢抜けない人の多くはサイズが合っていないことが多いです。

ゆったりしたものが流行っているときは、普段Mサイズを着ている人があえてXLサイズを

購入することもあります。

シルエットを確認してから買うようにしましょう。

似合っている服を買いましょう

いくら流行っている服でも似合っていなければ意味がありません。

自分の顔やスタイルに合っているものを着ているときは、顔も体型もいつもより

良く見える効果があります。

 

まとめ

流行を追うだけが、垢抜けた女性になる近道ではありません。

自分を素敵に見せる方法がわかれば、いつもの服をもっとおしゃれに

見せることができるはずです。

 

+++———————————————————————————————————————————+++
女性は仕事もプライベートもどちらも大事!転職でより輝く自分になろう!

他では見れない求人情報サイト!
新着案件も随時更新中◎→ご応募はこちらから♪
+++———————————————————————————————————————————+++

レコグニションあなたの会社と仕事を変える“レコグニション“。その重要性とは前のページ

OL必見!2019年秋のシンプルネイル特集★次のページシンプル秋ネイル

関連記事

  1. UVケア

    ヘルス・美容・ファッション

    さまざまな方法で紫外線から身を守る、365日のUVケア。

    UVケアって夏だけでいいの? 実は違うんです。服を着るのと同じように、…

  2. ヘルス・美容・ファッション

    マスクメイクは目元が命!「よれない、落ちない」で上品メイクを実現

    コロナ禍でマスクが手放せなくなった今。とくに、女性の方はマスク…

  3. イライラ

    ヘルス・美容・ファッション

    仕事がうまくいかない原因はADHDかも?対策方法と上手な付き合い方

    「こんなに頑張っているのに、なぜかうまくいかない・・・」こんな悩みを抱…

  4. 乾燥

    ヘルス・美容・ファッション

    乾燥する季節…オフィスで手軽な保湿対策

    気温も段々と低くなり、外出にはそろそろコートを着る必要がありそうです。…

  5. 秋コーデ

    ヘルス・美容・ファッション

    脱コンサバ!今年は仕事もプライベートも「攻め」の秋コーデ

    10月を迎え、季節は秋!秋といえば、「読書の秋」「食欲…

  6. 運動_有酸素運動

    ヘルス・美容・ファッション

    女性に試してもらいたい!有酸素運動がオススメな理由とは?

    健康のため、美容のため、あるいは単に趣味として…人が運動をする理由は様…

  1. ライフスタイル

    意外と知らない真実からケア法まで、この夏、絶対刺されたくない人の「蚊対策」!
  2. 仕事

    仕事が出来ない人も組織に必要?組織における仕事ができない人の役割とは?
  3. 髪の静電気

    ヘルス・美容・ファッション

    冬の静電気トラブル……髪の悩みは日ごろのケアを見直して
  4. 貯金

    マネー

    【確実に貯める】一人暮らしの女性必見!オススメの貯金方法
  5. 結婚式

    恋愛・婚活

    ジュエリーのように女がかがやく言葉 5選
PAGE TOP