入浴 夏

ヘルス・美容・ファッション

今すぐ不調とさようなら! 夏のお風呂、ポイントは?

夏 お風呂

暑い季節も、シャワーで済ませちゃいけない理由は、前回お届けしました。今回は、温度や時間など、暑い季節に意識したい効果的な入り方をレクチャーします。

 

 

 

入浴 夏

 

 

1、入浴前に水分補給を!

入浴前 水分補給

 お風呂に入る前と後に、必ず水分をとりましょう。41℃の湯に15分つかると、約800mlの水分が失われる、というデータがあり、浴室の温度が高い夏場はさらに増えます。体内の水分が減ると、血液の粘性が増し、熱中症になりやすくなります。飲むのは水やお茶のほか、特に汗をかいた日は、吸収のよいイオン飲料などでも。

 

 

2、温度はぬるめで、ゆっくりと。

ぬるめ お風呂

 湯の温度によって身体や自律神経への影響が異なります。42℃以上では交感神経が刺激されて血液が上がり、身体は興奮状態になりますが、逆に40℃以下では副交感神経が刺激され、リラックス状態に。朝など活動する前は、熱い湯やシャワーが効果的ですが、落ち着きたい就寝前はぬるま湯が向いています。

 40℃以下のお湯で10分ほどゆっくり肩までつかりましょう。特に、冷えに悩む人は、夏でも毎日入ることをお薦めします。ぬるま湯が苦手な場合は、体感温度が2℃ほど高まる炭酸系の入浴剤を。炭酸ガスが皮脂から吸収され血管が拡張されて、血流もよくなりますよ。

 

 夏は、日差しや冷房などで体を酷使している状況です。入浴でリラックス、を忘れないでくださいね!

 

お金の出入りを手軽に管理! オススメの家計簿アプリ3選。前のページ

崩すのはNG!? ヒトには聞けない、食べ方マナー講座。[洋菓子編]次のページ洋菓子

関連記事

  1. 元気に歩く女性

    ヘルス・美容・ファッション

    休み明けの仕事がダルい…やる気を出す方法 Part2

    やる気を出すにはセロトニンという「幸せホルモン」とも呼ばれる脳内ホルモ…

  2. 食事

    ヘルス・美容・ファッション

    食べると科学的に幸せになれる食べ物 Part1

    普段食べるもので身体は作られると言いますが、実は精神も作られているんじ…

  3. 梅雨 髪

    ヘルス・美容・ファッション

    梅雨のうねり髪発生を抑える! お風呂でできる5つの習慣。

    朝にせっかくセットしたのに、昼間は湿気にやられてうねったり、ボ…

  4. ヘルス・美容・ファッション

    秋靴2020★絶対手に入れたい!レディーストレンドシューズとは?

    このところ、朝晩はひんやりする日も多くなりました。だんだんと秋…

  5. 制汗剤

    ヘルス・美容・ファッション

    制汗剤のヘビロテで、ますます汗クサ女子になるってホント!?

    汗やニオイ対策に使われる制汗剤は、夏の救世主。ついつい多用しが…

  6. 肌荒れ

    ヘルス・美容・ファッション

    吹き出物、肌荒れ…。不調があるのなら、肌日記をはじめませんか?

    女性の肌は、精神状態で左右されるもの。自分がどんなときに、どう…

  1. 鍋料理

    ヘルス・美容・ファッション

    寒い日は辛鍋がおすすめ!簡単レシピPart2
  2. 仕事に集中できない

    仕事

    集中したいけどできない!仕事が手につかないときの対処法
  3. 彼氏 不安

    恋愛・婚活

    今の彼氏でいいのかな…進展しないヤキモキを解決する方法。
  4. 冬,空気

    ヘルス・美容・ファッション

    冬でも紫外線は降り注いでいる!冬におすすめな紫外線対策!
  5. ホームパーティ

    ライフスタイル

    楽して盛り上げたいホスト必見! ホームパーティーを成功させるコツ♪
PAGE TOP