siesta

2018.08.06
トップ > ヘルス・美容・ファッション > 吹き出物、肌荒れ…。不調があるのなら、…

吹き出物、肌荒れ…。不調があるのなら、肌日記をはじめませんか?

2018.08.6

肌日記

女性の肌は、精神状態で左右されるもの。自分がどんなときに、どういうストレスを感じるのか、自覚&改善するためにも肌日記をつけてみませんか?

 

 

 

肌荒れ

☆そもそも何を書けばいいの?

 内容は簡単。毎日の出来事やイヤだったこと、嬉しかったことに加え、乾燥やニキビ、肌のベタつき、腹痛、頭痛など、肌や体の調子をメモしておくだけでいいんです。そうすることで1週間、2週間と経ったときに、肌荒れや不調の原因が自然と見えてきます。

一人ひとりの顔や体つきが違うように肌にも個性がありますから、自分を知った上で、さまざまな美容方法にトライしていければ最強です!

 

 

万年筆と日記

☆完成した肌日記は、自分が自分自身のドクターになれるツールに。

 肌日記をつけておくと、だんだん自分自身の傾向が見えてきます。例えば、肌荒れを起こしそうなストレスになる出来事の前日は栄養のある高機能クリームを塗っておいたり、ビタミンCをとったりと、肌がなるべくマイナスに傾かないための対策も立てられるし、肌の状態を高めに保つことができるようになります。

 

 

化粧品

 

キレイになることは自分を知ること。まずはこれから1ヶ月、肌日記を書いてみませんか?

 

 

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!