siesta

2019.10.11
トップ > ライフスタイル > 台風に備えて用意しておくべきものTOP5

台風に備えて用意しておくべきものTOP5

2019.10.11

去年、関西には大型の台風が上陸し、大きな爪痕を残していきました。

今年も、台風19号がすぐそこまで来ている状況ですが、皆さん対策はされていますか?

台風が来るとわかっていながら、何も準備しないなんていけませんよ!

今回は、最低限準備しておくべきものTOP5をご紹介します。

 

 

食料・飲料水

乾パン

もし、すぐに避難しなければならない状態になった時、食料や飲料水を買っている暇はありません。

それに避難先に食料や飲料水があるとも限りません。

しかし、生きる上では最も重要です。必ず持ち運び可能な食糧を用意しておきましょう。

そのまま食べられるものなどが良いでしょう。

【これを買おう!】乾パン、カップ麺、缶詰、ビスケット、チョコレートなど

 

貴重品

通帳と印鑑

貴重品は必ず持っていきましょう。常に非常用持ち出しバッグに入れておく必要はありませんが、一つにまとめておきましょう。

いざとなればすぐにバッグに入れられるように準備しておくと慌てなくて済みます。

【これをまとめよう!】預金通帳、印鑑、現金、健康保険証など

 

簡易トイレ・歯ブラシ

簡易トイレ

食料や貴重品が優先されがちですが、トイレや歯ブラシに関してもとても重要です。

簡易トイレは100円均一などでも売っていますが、できればホームセンタ―で売っているしっかりしたものを選んでください。

衛生環境は命を左右することもありますので、忘れず準備してください。

 

衣類・タオル

タオル

衣類でも特に重要なのは下着です。

下着は上記でも述べたように、衛生面に関係しますので体を洗えない状況になっても下着の替えは必須です。

また、その場合もタオルで体をふいたりするためにも、大きめのタオルとハンドタオルなど数種類用意しておきましょう。

【これを入れよう!】厚手の服・下着・毛布・タオル(バスタオル・フェイスタオル・ハンドタオル)

 

簡易充電器・懐中電灯

懐中電灯

スマホの充電が切れてしまって、大事な家族と連絡が取れなくなることもあります。

通信環境に問題がなければ、ラジオや電話の機能が使えるスマホは活躍します。

充電がないから使えないという状況は避けましょう。

懐中電灯は言うまでもなく、停電の際に必要になりますので入れておきましょう。

 

今回の大型台風も、大きな災害に繋がらなければよいですが何が起こるかわかりません。

これまでの台風の被害を思い出し、できる限りの準備をしておきましょう。

ご家族とも避難場所や緊急の連絡先など必ず話し合っておいてくださいね。

 

+++———————————————————————————————————————————+++
女性は仕事もプライベートもどちらも大事!転職でより輝く自分になろう!

他では見れない求人情報サイト!
新着案件も随時更新中◎→ご応募はこちらから♪
+++———————————————————————————————————————————+++

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!

  • 全国の働くママを応援!仕事のエピソードや時短オススメグッズ、お気に入りの1枚など働くママに関することならなんでもOK♪ハッシュタグをつけて投稿してね!

    @siesta_kras