バスルーム

ライフスタイル

【100均アイテムが大活躍】バスルームは“吊り下げ収納”ですっきり清潔に。

 

バスルーム 収納

掃除が大変なバスルーム。特に、シャンプーをはじめとするケアアイテムのボトル底は、ぬめりやカビが発生しがちです。汚れを回避し、掃除の手間を減らすには“置く”のではなく“吊り下げる”が新常識でした。

 

 

 

吊り下げ収納

 シャンプーにコンディショナー、タオル。お風呂で使うグッズは多い反面、収納に困りがち。しかも水をしっかり切らないとカビやぬめりが発生してしまう、そんなトラブルも兼ね備えているのです。収納面と衛生面を一度にクリアできる方法が「吊り下げ収納」でした。

 

 

☆タオルバーに吊るしてボトルの乾燥を早めよう!

吊り下げ収納とは、ケアグッズや洗面器など、これまで床に置いていたものをフックで吊るす方法のことです。タオルバーに吊るすだけで、水切りが自然に行われるので乾燥が早く、気になるぬめり、カビの発生を抑えることができます。また、床を掃除する際にイチイチ動かさなくて済むため、楽ちんです。

ボトル 乾燥

出典:Pinterest

 

 

☆S字フック×ステンレスのかごでおしゃれに!

 100均やインテリアショップで売られているステンレスのかごにシャンプーやコンディショナーなどのボトルを入れ、取っ手をS字フックで吊るせばすっきり&スタイリッシュに収納することができます。細かくカテゴライズできるので、使いやすさも格段とアップします。

ステンレス かご

出典:Pinterest

 

☆突っ張り棒を有効活用して、夜のうちに徹底乾燥!

 最近の家のバスルームには乾燥機能がついており、突っ張り棒がはじめから備え付けられています。ゴム手袋などのお掃除グッズを夜の間に吊るして乾燥させれば、清潔な状態をキープすることができます。

 

 

☆バーを増設するなら、丈夫で形も色々そろう「平安伸銅工業(株)」を頼って!

 重たいものをかけていると、徐々にずり落ちる。そんな悩みの尽きない突っ張り棒ですが、専門メーカーの製品ならそんな心配もなし。壁への接着面が広く、壁にかかる圧力を分散できるから、強力かつ壁を傷めづらいメリットがあるんです。

 

 

ぜひ、今回ピックアップした収納術に挑戦して、お風呂をきれいに&清潔に保ってくださいね!

 

 

石鹸夏こそ、“ぬるま湯洗い”で肌にやさしいニオイ対策を!前のページ

ミシンいらずで簡単♡ トレンドの切りっぱなしデニムDIY。次のページDIY

関連記事

  1. マイナンバー

    ライフスタイル

    【生活が便利になる】はじまりました! 医療分野のマイナンバー制度導入

    税金の徴収や市役所での手続きなど、マイナンバーが必要となるシー…

  2. オリンピック

    ライフスタイル

    東京オリンピックが中止なったら社会にどんな影響がある?

    2013年に東京でオリンピックが開催されることが決まって以来、ずっと今…

  3. パスポート

    ライフスタイル

    出費が多い年末年始の節約方法とは?帰省編

    前回の記事では忘年会の節約に関してアドバイスしましたが、年末年始は他に…

  4. ライフスタイル

    旦那は褒めて動かせ!家でも働く4つの褒め術

    料理や掃除、家事をやってくれない旦那に困っていませんか?上手に褒めるこ…

  5. 素敵な女性

    ライフスタイル

    自分磨きは外見だけじゃNG!中身を磨くには?

    もっと美しくなりたい、良い女になりたい…多くの女性にとって永遠のテーマ…

  6. 元気な女性

    ライフスタイル

    【ウイルス対策】免疫力をアップさせる生活習慣4つ

    ウイルス対策には免疫力をアップさせるのが一番! 日々の不安を払…

  1. 確定申告

    マネー

    実は損してたかも?!会社員でも確定申告した方がいい場合
  2. 会話術

    仕事

    【なるほどはNG】相づちのたびに株が急上昇する受け答え術。
  3. スマートフォン

    ライフスタイル

    もう一度使いたくなる!使わなくなった古いスマホの活用方法
  4. 夏スタイル

    ヘルス・美容・ファッション

    薄着の夏に向けて揃えたい、女らしくてスタイルアップが叶う服♡
  5. ママと子ども

    ライフスタイル

    新米ママ必見!入園準備に役立つアイデアとは?
PAGE TOP