siesta

2019.10.23
トップ > 恋愛・婚活 > 結婚の条件は「年収600万円以上」!?…

結婚の条件は「年収600万円以上」!?男女がお互いに求めるもの

2019.10.23

あなたは結婚を考えるとき、結婚の条件として男性に何を求めますか?

多くの女性は、男性に「自分より年収が高い」ことを条件に上げています。

さらには「年収600万円以上」と男性を驚かす条件を求める女性が増えています。

その年収600万円以上の男性、一体社会人男性の何パーセント存在するのか知っていますか?

(参考:東洋経済「20~39歳男女が結婚相手に求める譲れない条件」

URL:https://toyokeizai.net/articles/-/281889?page=2

年収600万円以上の男性は希少!?

結婚の条件

(参考:東洋経済「20~39歳男女が結婚相手に求める譲れない条件」結婚相手として重視したい条件)

 

2002年の山田昌弘中央大学教授の調査によると、東京に住む未婚女性(25~34歳)の40%が年収600万円以上の男性との結婚を望んでいるとのことが分かりました。

しかし、未婚男性(25~34歳)のうち、実際に年収が600万円以上なのはわずか3.5%

これは、未婚の男女(25~34歳)それぞれ100人いた場合、年収600万円以上の男性3.5人を女性40人で奪いあう、といった状況ですね。

競争率でいうと、あなたがその3.5人の誰かに選ばれる確率は0.08%程ということになります。

 

どうですか?あなたはこの3.5人に選ばれる自信がありますか?

あなたの男性に求める希望年収が、平均的なのか、高望みなのかを判断してみてください。

高望みしすぎていたかも!?と思った女性は、そのままだと婚期を逃してしまうかもしれませんよ。

 

男性が女性に求める条件

ここで、男性が女性に求める結婚の条件を見てみましょう。(参考:同上)

男女で比較した際に、男性側の割合が多いのが「容姿や身長」「家事全般ができる」の2つ。

やはり、男性から見て女性には家事を頼みたいと感じている割合が多く、家庭的な女性を好むようです。

しかし、一方で、このご時世男性だけの収入では生活が厳しいと感じ、自立した女性を求める男性も増えてきています

自分の収入だけではなく、女性にも働いて家計を助けてもらいたいと考えているのです。

結婚

 

男女で結婚相手に求める条件に違いはありますが、両者ともに一人の立派な人間として、

相手に選んでもらえるように努力することが大事ですし、相手に求めすぎず譲歩できる人こそが、結婚後も良い家庭を築いていけるのではないでしょうか。

 

+++———————————————————————————————————————————+++
女性は仕事もプライベートもどちらも大事!転職でより輝く自分になろう!

他では見れない求人情報サイト!
新着案件も随時更新中◎→ご応募はこちらから♪
+++———————————————————————————————————————————+++

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!