siesta

2019.10.23
トップ > ライフスタイル > 恋に仕事に頑張る女性が共感するマンガ3選

恋に仕事に頑張る女性が共感するマンガ3選

2019.10.23

恋愛や仕事をすれば、誰だって悩んだり落ち込んだりすることありますよね。

そんな時に読んでほしい3作品をご紹介します。

 

出典: https://www.amazon.co.jp/働きマン(1)-モーニングコミックス-安野モヨコ-ebook/dp/B00A2MD760

働きマン

安藤モヨコ 著

「花とみつばち」「ハッピー・マニア」など女性に支持される安藤モヨコさんの一番の代表作です。

2006年にテレビアニメ化、に2007年にドラマ化されました。

出版社で週刊誌の編集者として働く28歳の女性が主人公です。サバサバした性格で、激務の仕事をこなす働きぶりから「働きマン」というニックネームを後輩などから呼ばれています。納豆巻きが好きでデスクで食べているシーンが良く出てきます。

主人公が幾度と恋や仕事の壁にぶち当たりますが、涙しながらも乗り越えている姿に共感と勇気をもらえる作品です。作中には前向きになれるエピソードや格言が多く出てくるのも本作が支持されるポイントです。

 

 

出典:https://www.amazon.co.jp/いつかティファニーで朝食を-1巻-バンチコミックス-マキヒロチ-ebook/dp/B00CU6VHWC

いつかティファニーで朝食を

マキヒロチ 著

等身大の女性を描くのが特徴のマキヒロチさんのヒット作品です。2015年にドラマ化されました。

28歳の主人公は朝食にこだわりがあるが忙しい毎日に忙殺されて簡単な朝食になってしまっていることに疑問を抱くところからストーリーが始まります。ちょっぴり贅沢な朝食を舞台に主人公と高校時代の友達3人が仕事や恋愛、家族の問題を乗り越えていきます。

・おっとりでちょっとあざとい雇われBAR店長

・2人の子持ち主婦

・サバサバした性格でフリーランスのヨガインストラクター

という個性的でキャラクターが違う友達は自分や身近な人に当てはまるので、思わず共感して漫画の世界観に入ってしまいます。

 

 

出典:https://www.cmoa.jp/title/15515/

サプリ

おかざき真里 著

2006年7月に月九枠でドラマ化されました。このマンガの主人公は広告代理店でCMプランナーとして働く27歳の女性なのですが、作者のおかざき真里さんも新卒で大手の広告代理店にCMプランナーとして就職されており自身の経験も作品に生かされているのではないでしょうか。

主人公は徹夜や休日出勤するほど目まぐるしく働く27歳。忙しさのあまり友達も少なく恋愛も失敗したりします。社内恋愛や仕事仲間と恋愛するも壁にぶつかったり、決断を迫られ思い悩む姿はリアルで共感は必須です。

 

 

今回ご紹介した3作品はマンガアプリでも手軽に読むことができます。ぜひ検索してクリックしてみてください。共感して癒やされますよ。

 

+++———————————————————————————————————————————+++
女性は仕事もプライベートもどちらも大事!転職でより輝く自分になろう!

他では見れない求人情報サイト!
新着案件も随時更新中◎→ご応募はこちらから♪
+++———————————————————————————————————————————+++

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!