siesta

2020.3.2
トップ > ライフスタイル > 大人女子なら知っておきたいアフタヌーン…

大人女子なら知っておきたいアフタヌーンティーを楽しむためのマナー

2020.03.2

3段のケーキスタンドにサンドイッチやスイーツを楽しむアフタヌーンティー。

最近は、SNSに投稿する人が増え、気軽に楽しめるようになりましたが、いくつか知っておきたいマナーがあります。

 

アフタヌーンティーとは?

アフタヌーンティーとは、イギリス発祥の喫茶習慣で、紅茶と共に軽食やお菓子を楽しむお茶会です。

専用のケーキスタンドには、下段にサンドイッチ、中段にスコーン、上段にスイーツが置かれているのが一般的。

高級ホテルで本格的なアフタヌーンティーを楽しむことができますが、ホテル以外でも、紅茶専門店やカフェで気軽に味わうこともでき、日本でも浸透してきています。

 

服装は?

敷居が高そうに見えますが、正式なドレスコードはありません

しかし、デニムやスニーカー・サンダルなどラフな格好は、好ましくないでしょう。

格式の高いホテルなら、いつもより上品な格好がオススメです。迷ってしまったら、ワンピースやスカートを選ぶと安心ですよ。

 

 

シュークリーム

ティーフーズの食べ方は?

下の段から、サンドイッチ⇒スコーン⇒スイーツの順に食べるのがマナーです。

自分が食べているお皿が終わっても、次のお皿へ進まず、一緒に楽しんでいる人と合わせて食べましょう。

ケーキスタンドのお皿を外さず、ナイフとフォークを使って自分のお皿に取り分けます。

 

紅茶

カップとソーサーがセットになっていますが、座ったときにテーブルが低い場合は、ソーサーも一緒に持ち上げます。

カップは、片手でつまむようにして持つと品が良く見えます。

紅茶は、一杯目はそのままストレートで、二杯目は茶葉の渋みが出るのでミルクを入れるとまろやかな味わいになります。

一杯目と二杯目の違いを楽しみましょう。

紅茶はスタッフの方が注いでくれるので、カップだけを渡します。

 

サンドイッチ

お皿の上でナイフとフォークを使って、切り分けてフォークに刺し、口に運ぶと美しく見えます。

一口サイズのものは、そのまま手で食べてもマナー違反ではありません

 

スコーン

手で、横2つに(上下2つに)割ります。

細かく切ったり、丸かじりするのは、マナー違反です。

一口の大きさにしてから、クロテッドクリームかジャムをつけていただきます。

 

スイーツ

三角形のケーキは、先の尖ったほうから一口の大きさにカットして食べます。

ミルフィーユなど、崩れやすいものは横に倒して切り分けても大丈夫です。

 

 

紅茶

いかがでしたか?

アフタヌーンティーは、ある程度のマナーを守りながら、美味しい紅茶とお料理を堪能しましょう。

頑張っている自分へのご褒美に、友人との女子会に、たまには優雅な時間を過ごすのもいいですね。

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!