siesta

2020.3.2
トップ > 恋愛・婚活 > 当てはまったら注意!?束縛彼氏の特徴

当てはまったら注意!?束縛彼氏の特徴

2020.03.2

恋愛はお互いを尊重する気持ちが大切・・・少しの嫉妬や焼きもちは恋愛の良いスパイスとなるのですが、あまりにも度が越えたものは注意が必要かもしれません!

 

意外と多い!?束縛彼氏

恋愛において、嫉妬や焼きもちから相手を束縛して困らせてしまった・・・と自己嫌悪に陥るのは女性が多いようです。

しかし、実はその逆で彼女を束縛する男性も多いのです!

 

 

うんうん、彼の束縛が激しいと気持ちも滅入ってしまいます。

 

束縛する彼氏を受け入れる器の大きな女性もいます・・・

 

彼女を束縛している男性が自己嫌悪に陥っていれば、まだ改善の希望も持てるのですが…。

悪びれることなく、むしろ自分を不安にさせる彼女が悪いと責任転嫁する男性もいます。

 

 

束縛彼氏の特徴とは?

束縛彼氏の特徴とはどのようなものがあるのでしょうか?

もしかしたら、あなたが束縛だとは感じていなかったことも、客観的に考えると束縛だと言えることもあるかもしれません。

以下のことが彼に当てはまっていたら、少し注意した方が良いでしょう。

 

とにかく連絡が多い

束縛彼氏は、常にあなたのことを考えています。

「どんな時も私のことを思ってくれてる!」と考えるとそんな彼のことを愛おしく感じますが、束縛彼氏の思いはそんなに爽やかなものではないんですよね。

仕事中にも関わらず「今何してる?」と連絡が来ることもしばしば。

「仕事に決まってるでしょ!」と言っても、仕事でどこにいるのか、誰といるのかなど詮索が続きます。

とにかくあなたの動向が分からないと不安なので、状況を常に把握しようとするのは立派な束縛です。

 

思い込みが激しい

束縛彼氏は、思い込みが強いという性格が背景にあります。

ひどい場合だと、ちょっと異性といっしょにいたり、連絡が取れなくなっただけで「浮気をしているんじゃないのか」と被害妄想を膨らませてしまうことも。

なぜか決まってネガティブな思い込みが激しい傾向が強いです。

本当に好きなら、こちらのことも信じてほしいですよね。

 

プライドが高い

プライドが高い男性は、付き合っている彼女よりも優位に立ちたいという思いがあります。

そのため、彼女が他の男性のもとへ行ってしまい、捨てられることを恐れています

このことから、彼女を自分から離れさせまい!とあなたを束縛するでしょう。

恋愛は当然ながら対等な関係でなくてはなりません。彼からの愛情が感じられないのであれば、関係を考え直しても良いでしょう。

 

 

このまま関係を続けるなら

以上が代表的な束縛彼氏の特徴です。

関係に見切りを付けるのは良いですが、なんとか彼に克服してほしい!という方もいるでしょう。

男性は束縛してしまう癖を克服できるのでしょうか?

 

 

束縛彼氏

束縛する彼が求めているのは何?

彼の束縛に困りながらも、束縛してしまう気持ちも理解できるという女性は多いのではないでしょうか。

束縛って、度を越えたものは相手を困らせてしまう、いけないことだと頭では分かっていても、感情が付いていかないものですよね。

過去に彼を束縛していた経験がある方であれば、その時彼にどうしてほしかったのかを思い出せば、束縛彼氏に対する対応も自ずと分かるのではないでしょうか。

そう、彼から愛されているという確信が欲しかったんですよね。

きっとあなたを束縛する彼も、同じようにあなたから愛されているという確信が欲しいんです。

 

 

愛情を伝えるにはどうする?

彼が納得してくれるように、彼があなたの愛情を確信するためにできることは何があるでしょうか。一緒に考えてみましょう♪

 

日頃の感謝を伝える

「大好き」「愛してる」とストレートに愛情を言葉にすることはとても良いことですが、激しく束縛をする彼にはもっと良い言葉があります。

それは、日頃の感謝を伝えることです。

束縛彼氏は束縛行為にこそ問題はありますが、あなたが喜ぶような良い行いもしているはずです!

「こうしてくれて嬉しかった!」と伝えることで、あなたが自分の愛情をきちんと受け取ってくれていたと喜び、安心します。

そして、もっとあなたを喜ばせたいという思いを抱きながら、今の自分の行いを顧みるはずです。

自分の行いを客観視した時、あなたを束縛しすぎていると気付くことができれば、もうこれまでの彼ではないはず!

 

困っていることを伝えるのも大切

率直に束縛が苦しいと伝えるのも良いでしょう。

伝えることで、彼が束縛している理由を話してくれる可能性があるからです。

また、理由次第で関係に見切りを付けるべきかどうかがはっきり分かるはずです。

束縛をしている自分にも悩んでいる素振りを見せるならともかく、全面的にあなたを責めるようなら、幸せな今後は望めないでしょう。

今すぐ別れることをオススメします。

 

 

乗り越えられたらより絆は深くなる

お互いが束縛をされる、束縛をしてしまうことで悩んでいるのであれば、それを乗り越えることでより二人の絆は深くなるはずです!

お互いの理解を深める良いきっかけとなるかもしれませんね。

 

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!