siesta

2020.1.17
トップ > 恋愛・婚活 > 合コンでサラダを取り分ける女になっては…

合コンでサラダを取り分ける女になってはいけない Part1

2020.01.17

「率先して料理を取り分ける子は気が利く!」と男性には専ら人気ですが、これは意外と損な役回りかもしれません・・・

 

非常に多い「サラダを取り分けたがる女子」

このようにTwitterでネタにされてしまうぐらい、サラダを率先して取り分けたがる女子の存在はTwitterユーザーにも周知されているようです。

 

そんな姿を好意的に受け止める人もいるようです。

 

サラダを取り分けてくれる存在は貴重

実際、サラダを取り分けてくれる存在はテーブルに一人はいてほしいですよね。
本人の思惑は置いておいて、このような気が利く人がいるとその場が円滑に進むこと間違いなしです。

しかし、サラダを率先して取り分ける役を買って出てしまうのは損でもあるのです。具体的にはどのような損を被ることになるのでしょうか?

 

アプローチどころではなくなる!?

前菜であるサラダは面倒な調理が不要で、ただ野菜を切って、盛り付ければ完成です。

そのため、非常に高い確率でドリンクの次にテーブルに登場します。そこで我先に!とサラダを取り分けようものなら、この後に運ばれてくる料理の取り分けも任されてしまう可能性が…。

そうなってくると今度は料理の取り分けだけではありません!気を利かせてドリンクの状況まで気を配る羽目になってしまうかもしれません。

気が付けば、みんなはお酒が回っていて、周りの女友達は男の子達と良い雰囲気になっている中、自分だけがシラフでテーブルの状況をひたすら気にしていたなんてことも。

せっかく良いなと思った男性と距離を縮めようと思ったのに、時既に遅かった!ということもあり得ます。

 

うまく立ち回るには?

「そんなサラダの取り分けぐらいで大袈裟な・・・」なんて思うかもしれませんが、一度でもそのような役割を引き受けてしまうと、後に引けなくなってしまうものです。

確かに、サラダを率先して取り分ける女性は前述のように好感を抱く男性がいるのも事実ですが、せっかくの合コン、チャンスを逃したくはありませんよね。

それではどのように振舞えばチャンスを逃さずに男性陣の評価まで手に入れることができるのでしょうか?詳しくPart2でご紹介します。

 

求人D

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!