siesta

2020.1.17
トップ > 恋愛・婚活 > 合コンでサラダを取り分ける女になっては…

合コンでサラダを取り分ける女になってはいけない Part2

2020.01.17

Part1で有利に働くかと思いきや、実は罠であるとご紹介した「サラダ取り分け役」この役を回避しつつも男性陣の評価を上げる立ち回りをご紹介します♪

 

途中でサラダ取り分け役を気遣う作戦で!

料理_とりわけ

サラダ取り分け役を狙う人はなぜ狙うのか…それは、サラダを取り分けるという面倒な役を買って出ることで周囲に気を遣うことができるというアピールをしたいからではないでしょうか?

もし気を遣うことができるアピールをするのであれば、別の機会でするようにしたいですね。

おすすめは、サラダ取り分け役を他の人に譲り、目当ての人とある程度距離を縮めた段階で、料理を取り分ける人を気遣い、役の交代を名乗り出ることです。

そうすることで目当ての人を逃さずに、更に目当ての人に気遣いができるというアピールをすることができます!

最初、サラダがテーブルに運ばれてきた時はどうにかして間を持たせなければなりませんが、努力しましょう。

 

役を買って出てくれた人にはきちんと感謝を

あなた以外の誰かが最初にサラダを取り分けてくれることになりますが、その時にはきちんとお礼を言いましょう!

少し申し訳なさそうな素振りを見せるのがベスト!ここでそんな素振りを見せるからこそ、「ずっとやってもらってばかりで悪いから」と途中で交代を切り出しやすくなるはずです。

さらに、開始時から人に料理を取り分けさせていることを申し訳なく思っていたということまでアピールすることができます!!

ここまで小悪魔になれたら、もう完璧と言って良いでしょう。

 

計算高さは上手に隠して!

合コン

ここまで利口に振舞うと、なんだか計算高さのようなものが透けて見えそうな気がしますが、上手に隠し通しましょう!

あまりに露骨だったり、大げさな態度は控えるのが吉ですね。

ちなみに、サラダや料理を取り分けるのが必ずしも女性とは限りません。ホスピタリティーにあふれた男性が行うこともあり得ます。

もし、本命の男性が取り分け始めたならこの作戦は使えますが、そうでない場合は要注意!本命以外に興味があると受け取られる可能性もあります。

その場合は控えめに立ち回りましょう。

 

 

求人D

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!