siesta

2018.10.05
トップ > 恋愛・婚活 > 街コンは「プラスアルファ」まで考えて男…

街コンは「プラスアルファ」まで考えて男性と楽しもう

2018.10.5

街コン

街コンで相手を見て「」となってしまうケース、よくありますよね。でもそんな時でもしっかりと相手をすれば「プラスアルファ」に期待ができます。

 

 

出会い

街コンはどんな男性と一緒になるのか分からないドキドキ感があります。

ご対面の前には想像力が膨らむ一方で、ご対面して「イマイチ」「今日は外れだな」と思ってしまうケースも。

そんな時、どうしても「興味なし」な態度を取ってしまいがちですが、「プラスアルファ」まで考えたら、そのような態度は勿体ないんです。

 

 

街コンはあくまでも「きっかけ作り」

街コン

 街コンで本命の相手と出会えればそれに越したことはありませんが、実際に本命と出会える可能性が決して高くはないのも事実。

その場は楽しくても、いざ付き合うとなれば「ちょっと違う」となってしまうこともありますよね。

でも、興味がなかったり、恋人としては見れないなと思う男性相手でも、もしかしたら「プラスアルファ」が待っているかもしれません。

例えばその男性の友人には自分の好みの男性がいるかもしれません。

見かけによらずハイステータスな男性の知り合いがいるかもしれません。

仮に「この人は好みじゃないから」と嫌な態度を取ってしまった場合、その男性が持っている「自分好みの人脈」まで壊してしまう可能性もあります。

 

 

街コンは人脈のためにと割り切ってみよう

人脈づくり

理想を言えばその場で楽しんで、さらには良い相手との出会いです。

でも現実的にはステータス的に良いなと思った相手とはあんまり楽しめず、楽しめたなと思った相手のステータスを見れば将来を考えるのはちょっとと思ってしまうケースが圧倒的。

婚活でと考えると、「無いな」と思った男性相手には「時間の無駄」のような態度を取ってしまうのも分からない話ではありませんが、だからといって無下にする必要はありません。

次に会おうと言われた際、「じゃあ友達も連れてきてよ」とでも告げれば、相手の男性は友達を見繕って登場します。

その友達がもしかしたら良い相手かもしれませんので、街コンは「理想の相手探し」ではなく「人脈のため」と割り切るのもありです。

 

 

出会いは人脈がモノを言うものです

出会い

出会いがないと嘆いている人は、「人脈がない」からこそ、なかなか異性と一緒になる機会がありません。

婚活パーティー、街コンは人脈がないとしても気軽に出会いをもたらしてくれる貴重な場ですが、気軽過ぎるために、理想と少し離れていると「違うな」と感じてしまうケースも。

でも、もしかしたら出会った相手は理想ではなくとも、その友達が持っている人脈には出会いになるような相手がいるかもしれませんので、「無理」「ダメ」ではなく、きっかけのためにと割り切ってみてはいかがでしょう?

 

まとめ

街コンはその場だけが勝負ではありません。

むしろ「プラスアルファ」を期待して、人脈作りに徹することで、それまでとは違った「出会い」が待っているかもしれませんよ。

 

 

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!