siesta

2019.03.15
トップ > ヘルス・美容・ファッション > ヘアケアしていますか? ツヤツヤ髪でマ…

ヘアケアしていますか? ツヤツヤ髪でマイナス5歳を目指そう!

2019.03.11

女性 髪

女性ならツヤツヤの髪に憧れますよね!普段のお手入れにちょっと気を付けるだけで若々しく美しい髪になれます♪

 

 

夏の紫外線・冬の乾燥など、髪はいつもさらされているためなんのお手入れもしなければガサガサに。いつまでもキレイな髪でいるためにもヘアケアに力を入れていきましょう

 

 

シャンプー

◎シャンプー編

・髪を洗う前にくしでとく

髪をとかすのは出かける前だけではありませんか? 実は髪を洗う前にくしでといておくと、シャンプーの泡立ちが変わります。まずは絡まりやすい毛先からとき、そのあと頭皮から毛先に向かってときましょう。

 

・シャンプーを泡立てる

いきなり頭皮にシャンプーを付けると、頭皮にシャンプーが残り肌トラブルを起こす可能性があります。また髪をゴシゴシして泡立てれば髪にダメージも。手で少しシャンプーを泡立ててから洗うことでキューティクルの保護にもなります。

 

・しっかりとすすぐ

シャンプーのぬめりが流しきれたと手で感じてからさらに35分ほど流すようにしましょう。どんなに良いシャンプーでも流せていなければ意味がありません。トリートメントも同様です。

 

 

ドライヤー

◎ドライヤー編

・しっかりとタオルドライ

まずは髪の水分をタオルで取っておきましょう。水分が多いとその分ドライヤー時間が長くなり、髪を傷めやすいです。そのときもゴシゴシとこすらず押さえつけるようにしましょう。

 

・洗髪後、すぐに乾かす

洗髪後はキューティクルが開いてしまっているので、すぐに乾かすようにしましょう。濡れたまま寝るのは絶対にダメ。なるべく頭皮から乾かして、風を上から下へ送るようにしましょう。

 

・最後は冷風に

8割がた乾いたと感じたら、冷風に切り替えましょう。そうすることでキューティクルを引き締め、ツヤツヤに仕上げることができます。

 

 

ヘアアイロン

◎日常生活編

・ヘアアイロン

あまり高温で何度も同じ個所に当てると髪を傷めやすくなります。だいたい温度は150℃前後で、同じ個所は23秒にしましょう。

 

・アウトバストリートメント

アウトバストリートメントとは、お風呂上りに使う洗い流さないタイプのトリートメントのことです。洗い流さなくても頭皮へのダメージが少なく、カラーやパーマのなどで傷んだ髪の修復をしてくれます。洗い流さない分、定着しやすく効果も大きいと言えます。手軽にツヤ髪を手に入れやすくなるので、ぜひ取り入れていきましょう。

 

 

まとめ

どれも簡単ですぐ実践できそうなことばかりです。実際にこの方法でシャンプーしてみたところ、びっくりするほど髪にツヤが出ました! ぜひ今夜から試してみてくださいね☆

 

 

 

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!