siesta

2019.11.20
トップ > ヘルス・美容・ファッション > 綺麗に、健康でいるために積極的に飲みた…

綺麗に、健康でいるために積極的に飲みたいものPart1

2019.11.20

綺麗と健康を目指すために手軽に取り組めるのは飲み物です! 毎日口にするものですからこだわりたいですが、何を選べば良いのでしょうか?

 

美容ドリンク

コンビニのドリンクコーナーを見ていると、様々な効果をアピールする美容ドリンクがたくさん販売されています。

どれも容器がオシャレだったり可愛かったりして、ついつい手に取ってみたくなりますよね。しかし、販売されている美容ドリンクには思わぬ落とし穴が…

 

美容ドリンクはほぼジュース!?

美容ドリンクの容器は、一日分のビタミンC!コラーゲン何万mg!などと強調しているものばかりですよね。

確かにそれらの美容成分が含まれているのは事実ですが、だからと言って美容ドリンクに安易に手を出すのはちょっと待って!

多くの美容ドリンクには美容成分が含まれていながらも、多くの糖分や添加物も含まれているんです!

綺麗になるために飲んでいるのに、これではただジュースを飲んでいるのと変わらないということもあり得ます。

 

野菜ジュースもそうらしい…

野菜ジュースは美容ドリンクよりもヘルシーなイメージがありますよね。

確かに、野菜ジュースは原料にニンジンを使っている場合が多いので、多くの場合ベータカロテンが含まれています。

ベータカロテンは強力な抗酸化作用がありますし、最近の野菜ジュースはとても飲みやすいので手に取りたいところですが、こちらもちょっと待って!

多く種類の野菜が使われているのに、こんなに甘くて飲みやすいなんて怪しいですよね?

それもそのはず! 野菜ジュースもほとんどの製品が加糖して甘く、飲みやすくしています。やっぱりジュースはジュース…あくまでも嗜好品で美容にアプローチできるものはないのでしょうか?

 

結局何を選べば良いの?

ノンシュガードリンク

しかし、美容や健康にアプローチできる飲み物はたくさんあります!安易に選ぶのではなく、きちんと知識を備えて期待できるものを選びたいですよね。それでは、どのようなポイントに注意して選べば良いのでしょうか。

 

糖分、塩分がゼロのもの

 

飲み物に含まれている糖分や塩分に注意して頂きたいです。

加糖、加塩ジュースに使用されている砂糖や塩はみなさんがびっくりするほどの量が含まれています。

それらを避けることで、ただのジュースとは一線を画すことができます! Part2で具体的にご紹介します♪

 

綺麗に、健康でいるために積極的に飲みたいものPart2

+++—————————————————————+++
女性は仕事もプライベートもどちらも大事!
転職でより輝く自分になろう!

他では見れない求人情報サイト!
新着案件も随時更新中◎→ご応募はこちらから♪
+++—————————————————————+++

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!