siesta

2019.10.12
トップ > 仕事 > 内定承諾は早めに決断を!

内定承諾は早めに決断を!

2019.10.12

内定をもらっているあなた。

 

「まだ他の選考中の企業から返事がなくて…」

「もう一社内定をもらっていて、どちらに行こうか。」

と、内定承諾の返事を企業に待ってもらっていませんか?

悩む女性

そうしている間に、他の人に取られてしまう可能性がありますよ。

 

人材不足といわれる今、企業はできるだけ早く人を入れたいと思っています。

そこで時間もお金も掛けて採用活動をしているのです。

いざ、“この人に是非入社してほしい”と内定を出しても、求職者側がちょっと待ってくださいと言えば、企業は不安になります。

他とまだ比べているんだな、面接ではやる気満々だったのに、とあなたへの印象も下がり、その末に「念のため採用活動を続けるか」となりかねません。

もしそこで、新たに良いと感じる人材が現れ、「今すぐにでも入社したいです」と言ってしまえば、あなたへの当初の期待や良かった印象などは薄れていきます。

 

もちろん、不当に内定取り消しをすることは法律違反なので、特別な理由がなければ取り消しされる事はありません。

しかし、「選べる側」だと勘違いし、内定承諾を先延ばしにしていいわけではありません。

企業も、しっかりとどんな人かを判断しています。

もしかすると、あとから内定した人の方が好条件で入社しているかもしれませんよ。

転職

他の企業と迷っているなら、正直にそのように伝えることも大切です。

また、条件で迷っているなら交渉することも可能です。

 

企業に対して、誠実に対応をすることがその後のあなたの社会人としての評価

に繋がってきますので、注意しましょう。

 

+++———————————————————————————————————————————+++
女性は仕事もプライベートもどちらも大事!転職でより輝く自分になろう!

他では見れない求人情報サイト!
新着案件も随時更新中◎→ご応募はこちらから♪
+++———————————————————————————————————————————+++

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!