siesta

2020.1.09
トップ > ライフスタイル > 通勤通学に聞きたい!定額で聴き放題の音…

通勤通学に聞きたい!定額で聴き放題の音楽配信サービス4選

2020.01.9

通勤や通学、休日に音楽を聞く人のおすすめの音楽配信サービス。いろんなアプリがあり迷っている人も多いのではないでしょうか?検討のヒントにしてみてください。

 

Amazon Music Unlimited(アマゾンミュージックアンリミテッド)

https://www.amazon.co.jp/music/unlimited

 

・楽曲数:6,500万曲

・お試し期間:30日間無料

・月額プラン:

              1.個人プラン:980円(Amazonプライム会員:780円)

              2.ファミリープラン:1,480円(本人+5家族:6アカウント使用可能)

              3.Echoプラン:380円(Amazon Echo端末用)

 

AmazonにはPrime Musicという配信サービスがありましたが、約100万曲と楽曲数がなく物足りないものでした。

Prime Music(プライム会員)から乗り換えると780円と安く、Echoプランも380円でAmazon Echoと合わせて導入したいと思ってしまいますね。

 

 

Spotify

Spotify(スポティファイ)

https://www.spotify.com/jp/

 

・楽曲数:5,000万曲

・お試し期間:3ヶ月

・月額プラン:

              1.Spotify Premium:980円

              2.学割プラン:480円

              3.ファミリープラン:1,480円(本人+5家族:6アカウント使用可能)

              4.無料プランあり

 

Spotifyは無料でも楽曲をフル再生できます。

オフライン再生ができないことや広告が画面に出ることが気にならないのであれば、無料プランでも十分に楽しめます。

学生ユーザーには学生プランがあります。学生には月額980円が高く感じますが登録しやすいですよね。

 

Apple Music(アップルミュージック)

https://www.apple.com/jp/apple-music/

 

・楽曲数:6,000万曲

・お試し期間:3ヶ月

・月額プラン:

              1.個人プラン:980円

              2.学生プラン:480円

              3.ファミリープラン:1,480円(本人+5家族:6アカウント使用可能)

 

当初、邦楽があまりなく洋楽中心と思われてきましたが、ソニーミュージックなど大手レーベルが楽曲を提供して楽曲数も増えてバラエティ豊かになりました。iPhoneやMacを使っている人なら、標準アプリ「ミュージック」で楽曲を管理することができます。

24時間リアルタイムでオンエアされるラジオもあり、楽曲をリピート再生だけで飽きた人にはApple Musicはおすすめです。

 

 

イヤホンと眼鏡

LINE MUSIC(ラインミュージック)

https://music.line.me/top/

 

・楽曲数:5,800万曲

・お試し期間:3ヶ月

・月額プラン:

              1.プレミアムプラン:960円

              2.学生プラン:480円

              3.ファミリープラン:1,400円(本人+5家族:6アカウント使用可能)

 

アプリ内でチケットを購入するシステムになっており、自動更新がなくその都度購入することも可能です。

Android端末の利用者であれば、500円で月20時間まで聞けるプランもあります。

 

それぞれに特徴がありどれもオススメですが、使い勝手の良さなど人それぞれありますので、是非ご自身のお気に入りアプリを見つけてみてくださいね。

 

求人A

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!