悩む_女性

恋愛・婚活

さっさと次に行きましょう☆恋愛を引きずる人の悪いクセ直します!

大好きだった彼をずっと思い続けている…なんて時間の無駄なのですぐにやめましょう!

恋愛を引きずってしまう悪いクセを今すぐ解消しませんか?

 

誰でも別れは辛いものですが、いつまでも終わった恋愛を考え続けても前に進めません。引きずる人の特徴と解決策を考えていきましょう!

 

落ち込む_女性

◎恋愛を引きずる人の特徴

①生活のウェイトを恋愛に置きすぎている

とにかく恋愛中は彼が一番になってしまうタイプの人。さみしがりやの人が多いです。今まで彼を中心に生きてきたのに、いなくなってしまってどうすればいいかわからず引きずってしまう。このタイプの人は新しい彼ができても、前の恋愛を引きずったままになるパターンも。

 

②思い出の品が捨てられない

彼と撮った写真、彼のくれたプレゼント、何もかも捨てられないタイプの人。部屋の掃除も下手くそなことが多いです。そんなものに囲まれたまま、新しい恋愛に向かえるわけもなく、引きずってしまいます。

 

③インドア

家が大好きで、用事がなければ家からは出ないタイプの人。恋愛中は彼がいたので出かけたり化粧もしたりしたけど、別れたとたん何もやる気が起きず引きこもりに拍車がかかる。もちろん新しい出会いがあるわけないので、過去の思い出を引きずりながらインドアライフを送ってしまいます。

 

 

手を広げる_女性

◎引きずり解消法◎

・思い出のものは捨てる

プレゼントやおそろいのものなど思い出のものを捨てましょう。ものだけでなくスマホやデジカメの中の写真も消します。いつかはいい思い出になるのではと取っておく人もいるかもしれませんが、見直したところで決して前向きな気持ちにはなれません。

・別のことに夢中になる

時間に余裕があるせいで、余計なことを考えてしまうのです。考える暇がないぐらい忙しくなれば、過去のことを思い出さずに済みます。また、外に出ることによって新しい出会いがあるかもしれません。

 

伸び_女性

・引きずり期間を決める

すぐに気持ちを切り替えることが難しい人もいると思います。そういう人は思いっきり引きずることをおススメします。ただし、期間限定で。一人で引きこもって泣き、思い出に囲まれてください。でも期限が来たらスパッと忘れ去り、新しい自分に生まれ変わりましょう!

・誰かに話をする

引きずる人は、一人で悶々と考えがちです。一度友達にすべて話してみてください。自分一人では堂々巡りだった考えに新たな光が差し込むこともあります。またあなたは悪くないと誰かに肯定してもらうことで、気持ちが楽になりますよ。

 

表情の変化知っていると安心できる! 突然のクレーム対応術★前のページ

みんな大好き♡食べ放題を心ゆくまで楽しむ5か条次のページビュッフェ

関連記事

  1. 空を眺める女性

    恋愛・婚活

    我慢してばかりの恋愛はNG!恋人への気持ちの伝え方Part1

    付き合っていて、「こんなこと言ったら嫌われるかも・・・」と不安になり、…

  2. 後ろ姿

    恋愛・婚活

    男性が意外と見てる女性の3つのパーツ

    せっかくの男性とのデート、「かわいい」「きれい」って言ってもらいたいで…

  3. 寄り添うカップル

    恋愛・婚活

    花粉症をきっかけに気になる男性と接近する方法6選

    花粉症はしんどいですが、同じ苦しさを共有したり会話のきっかけにもなりま…

  4. 疲れる男性

    恋愛・婚活

    どんなにかわいい女性でも受け入れられない行動7選

    嫌なところがあると男性も「この女性とは付き合えないな…」と恋愛対象から…

  5. 恋愛・婚活

    バレンタインに職場で片思いの彼がドキッとするチョコの渡し方

    職場で片思いの人にチョコレートを渡すのって大変ですよね。その中でドキッ…

  6. 仕事をする女性

    恋愛・婚活

    バリキャリ女子が恋愛に消極的になってしまう理由

    キャリア志向の女性は年々増えていますが、キャリアを求めると恋愛をする余…

  1. 動画配信サービス

    ライフスタイル

    インドア・家で過ごすならおすすめ!サブスク動画配信サービス
  2. 年末大掃除

    ライフスタイル

    【もう悩まない!年末大掃除】2021年もきれいなお家で♪コツをご紹介
  3. 恋愛・婚活

    「追われる女」になるための具体的な行動と秘訣♪
  4. マンガ

    ライフスタイル

    恋に仕事に頑張る女性が共感するマンガ3選
  5. 悩む女性

    仕事

    間違った目標設定は負け癖がつく。正しい目標設定とは
PAGE TOP