siesta

2020.1.08
トップ > 恋愛・婚活 > お付き合いが長く続かない人のタイプと解…

お付き合いが長く続かない人のタイプと解決方法

2020.01.8

いつも付き合っても長続きしないな、と思ったらあなたにも原因があるかもしれません。良い恋愛をしたいなら自分も変わりましょう。

 

悩む女性

求めすぎてしまう

LINEや電話など付き合った時は忙しくても頻繁にしがちですが、数ヶ月するとだんだん減ってきますよね。

忙しいとなかなか連絡できなくなることもあります。そこで「彼は私に興味がなくなったのかな」と不安に思わないでください。

まだ返事がない、既読がつかなくても待ちましょう。返事を催促するようなメッセージは相手にプレッシャーになり、彼女のことが煩わしくなります。

「彼のことしか考えられない」となっている時は一息入れて、自ら一歩引いてみると良いでしょう。

人は追いかけると逃げたくなるのですが、引くと追いかけたくなるものです。

 

本音を語らない

彼に嫌われたくないと思って遠慮してしまったり、頼ったり甘えたりできないと逆に彼は本当に自分のことが好きなのか、幸せなのかと不安になります。

デートも彼の言いなりになっていませんか?いつも彼の方から誘いがあり、彼がすべてプランを考えて行きたいところに行くだけだと、彼も飽きてしまいます。あなたはお客様ではないので、少しわがままなくらいの方が彼も甘えてくれていると思い嬉しくなります。

 

 

恋人_別れ

人に合わせることができない

お付き合いをすると人に合わせないといけないことが多々でてきます。

まったく同じ価値観を持った人は世の中にはいません。意見が衝突することもあるでしょう。そんなときに喧嘩をしても歩み寄ることで価値観を理解し合い、関係性も深くなっていきます。

意見が衝突したときに意見が合わないからサヨナラと諦めず、寄り添うこともしてみましょう。

中には、喧嘩をしても最後には「意見が合わないから仕方ないな」となり仲直りする夫婦もいるようです。意見の合わない価値観は認めて、開き直るのも良いかもしれませんね。

 

彼の悪い点ばかり気になる

人は誰しも欠点があります。完璧な理想の人はいません。本来持っている性格や育った環境なども違うので価値観が合わないことは当たり前だと思い、彼の良いところを探すようにしましょう。

悪い点は気にしないで、良い点や価値観の合うところを好きになりましょう。

そうすることで、彼と過ごす時間が楽しくなり愛おしくなるでしょう。彼の嫌な点を見つけても、友達にちょっと愚痴って軽く流してくれると彼も嬉しいと思いますよ。

 

 

求人A

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!