siesta

2019.10.21
トップ > 仕事 > キャリアを伸ばしたい女性が今からやって…

キャリアを伸ばしたい女性が今からやっておくべきこと

2019.10.21

女性は、結婚や出産などのライフイベント迎えるタイミングで、キャリアをストップさせてしまう場合があります。

しかし今の時代、働き続けたいと考える女性は多くいます。

そんな、キャリアを大事にする女性に是非知ってほしい、キャリアを伸ばす考え方と行動についてお伝えします。

 

目の前の仕事に価値を見出す

気付き

女性は男性よりも先のことを考える生き物です。

その為、今の仕事がこの先どうなるか何のためになるのかなどと考える機会が多いのです。

会社への不満や、自分のやっている仕事への価値がわからなくなったりして悩んでしまうのです。

その時に、しっかり自分の状況を俯瞰してみる必要があります。

今の仕事が誰の役に立っているのか、将来自分にどのような形でプラスになって返ってくるのかなど、想像して目の前の仕事に価値を与えるのです。

そうすることで、今までと同じ仕事をしていても新たな気付きや発見があり、自己成長に繋がります。

 

失敗しても気にしない

切り替え

失敗することを恐れて何もしない人、失敗したことで自信を失って先に進めない人。

日本人にはこのような人が多い傾向があります。なぜなら、基本的にネガティブ思考だからです。

しかし、失敗は成功のもと。失敗したからといって、そこで止まってしまってはただの失敗で終わってしまいます。

なので、失敗したことを糧に次にどうするかを考え、行動に移すことが大事です。

これができる人は少ないので、あなたがこれを実行することができれば、間違いなく会社で重宝される人材になるでしょう。

 

一緒に働きたいと思われる人になる

チーム

会社はチームです。

どんな仕事でも、あなたのやっていることは誰かの役に立っているのです。

ですから、あなたも一緒に働いている上司や同僚、部下に対して「ありがとう」という気持ちを持ち、自分がどうすればよりチームに貢献できるか考え、行動してください。

そうすることで、周囲はあなたを「頼れる人」「一生懸命頑張る人」「いなくてはならない人」と感じてくれるでしょう。

また、ライフイベントを迎える段階で、一旦現場を離れることがあっても、帰って来られる居場所を作ることにもなるのです。

 

次のステップを考える

考える女性

上記で、目の前の仕事に真剣に取り組むことが大切だとお伝えしました。

もし、その仕事で培ったスキルや経験を、今後違う働き方で活用できるとすれば、どのような場面で応用することができるでしょうか。

ライフイベントが多い女性にとって、その時は突然やってくるかもしれません。

その為にも、今の自分のキャリアがどのように活かせるかを常に考えておくと良いでしょう。

 

 

今は、在宅ワークやコアタイムのみ働くことができるポジションなど、働き方は様々あります。

ライフステージに合わせて、その時に自分がどうなっていたいか、どんなキャリアを積んでいたいかを想像し、

今の仕事が応用できる方法を考えておくことが大切です。

 

将来のことを考えて一度仕事について真剣に考えたい、という方は是非クラスに相談にきてください!

 

+++———————————————————————————————————————————+++
女性は仕事もプライベートもどちらも大事!転職でより輝く自分になろう!

他では見れない求人情報サイト!
新着案件も随時更新中◎→ご応募はこちらから♪
+++———————————————————————————————————————————+++

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!