siesta

2018.07.17
トップ > ヘルス・美容・ファッション > この夏、元気に美肌で過ごすための“腸活…

この夏、元気に美肌で過ごすための“腸活のススメ”。

2018.07.17

腸活 オススメ

暑いからといって冷たいものを飲みすぎたり、食欲がわかず偏食してしまったり…。実は、腸に多大な負担をかけています! 今回は、夏にマネしたい腸活の方法をまとめました。

 

 

 

冷たい飲み物 NG

 

 

☆冷たいドリンクの飲みすぎに注意!

 暑いからと、冷たいものばかり飲んでいませんか? それによって胃腸が冷えて、代謝が衰えます。すると、顔色がくすみ、乾燥したり肌あれを起こしてファンデーションのノリもイマイチに…。だからこそ実践してほしいのが、夏でも温かいものを飲んで胃腸を冷やさないこと。せめて氷の入っていないものを飲みましょう。

冷たい飲み物

 

 

☆胃腸にも休暇が必要です。

 次にしてほしいのが、胃腸を休めることです。平日は無理でも、週末は寝る5時間前までに食事を済ませる、これを守ってみてください。これだけ間をあけると、しっかり消化されて翌日の胃腸が軽くていい感じだし、目覚めもすっきり。そして、味噌汁など「発酵食品」を食べましょう。胃の調子もよくなり、体にエネルギーがみなぎってくるのを感じるはずです。

健康 腸活

 

 

☆肌に、健康にといいこと尽くめ!

 また、便秘がちなら、ケール入りの青汁にごまオイルを少量入れて飲んでみて。腸活をするとなんでもおいしく感じたり、肌の調子がよくなったりと、いいこと尽くめです。胃腸の健康を心がけて元気に過ごしてくださいね!

 

 

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!