siesta

2019.10.4
トップ > 仕事 > 仕事はSNSで探す時代に。若者はIns…

仕事はSNSで探す時代に。若者はInstagramで企業を知る

2019.10.4

今、あらゆる求人媒体が存在し、多くの企業がその媒体を駆使して採用活動を行っています。

そんな中、求職者側では、企業(採用)情報を得る手段として積極的に「SNS」を活用しています。

また、特に20~30代の若い女性が最も利用するInstagramに関しては、その特性が採用活動に効果的で、企業と求職者のどちらにもメリットがあります。

 採用,求人

 

Instagramは、写真を中心にストーリーズなどの動画も載せることが可能です。

文章ではなく視覚的に印象を与えることができるのが一番の特性です。

求職者は、写真や動画から、企業の雰囲気や社風、社員の年齢や性別の割合等を一瞬のうちに感じ取り、その企業に対する「イメージ」を構築するのです。

気になった企業に関しても、まずはInstagramで検索してみる、といったことが当たり前の時代になりました。

それに伴って、企業もアカウントを作り、写真や動画を投稿するのは「求人票では見えない部分を伝えるためだ」と言います。

 

このようにSNSを活用することで、求職者は求人の文面に記載される情報だけでなく、自身の入社後の姿を想像することができ、志望度をより明確にすることができます。

一方企業も、求職者がそこまで見た上で応募してくれるので、採用後のミスマッチを防ぐことができ、「長期雇用」を実現しやすくなります。

 

両者にとって、SNSというのは情報の提供と享受の場として効果的です。

活用しない手はないので、是非利用してみてください。

 

クラスも求人情報をはじめ、コーディネーターや入社決定された方も掲載していますので、チェックしてくださいね。

 

+++———————————————————————————————————————————+++
女性は仕事もプライベートもどちらも大事!転職でより輝く自分になろう!

他では見れない求人情報サイト!
新着案件も随時更新中◎→ご応募はこちらから♪
+++———————————————————————————————————————————+++

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!