siesta

2018.06.04
トップ > ヘルス・美容・ファッション > サンダルを履く日は、足もとに“こなれ色…

サンダルを履く日は、足もとに“こなれ色”ネイル!

2018.06.4

つい目で追っちゃうインパクトカラーネイルも、自然なツヤ色や肌なじみのいい色みならとっても上品! サンダルを履いた大人の足もとをこなれさせませんか?

 

 

 

☆ダークネイビー

こなれ色の代表選手といえばダークネイビー! マットではなくツヤ系を選べば、軽さもプラスされて夏にピッタリ。

レモンイエローなど、季節感たっぷりの爽やかカラーで明るさを差し込めば、こなれ感たっぷりの大人カジュアルが完成します。

出典:Pinterest

 

☆メタリックゴールド

人気のメタリックゴールドは、肌なじみのよい色をセレクトして上品なイメージに。爽やかなブルーの華奢見えサンダルとも相思相愛です。

華やかさが欲しいならシャイニーゴールド、輝くビーチのようなスパーリングゴールドなど、気分やシチュエーションによって使い分けても◎。

出典:Pinterest

 

☆オレンジ

エナジーカラーのオレンジは、アクティブな印象がありながらも女っぽく仕上がる注目カラー。プラスするだけでトレンド感が高まるのも魅力です。

クリアな透け感を楽しめる“シロップ系”の場合、ペディキュアに使うときは数回塗り重ねて、オレンジの濃密な発色を楽しみたいもの。

出典:Pinterest

 

☆グリーン

新緑を思わせるグリーンは夏に取り入れたいカラー。フリンジサンダルなど、夏に取り入れたいボヘミアン調のスタイリングにもハマります。

手には難易度が高いカラーですが、肌色にフレッシュに映えるのでペディキュア向け。夜の森を思わせるような、ディープな発色を選ぶと使いこなしも簡単です。

出典:Pinterest

 

☆アイシーカラー

ブラックスエードのレースアップや丸いトゥのサンダルには、シルバーやグレーを効かせて辛口に振るのが手。

華やぎを添えたいときには、鮮やかなピンクをセレクト。グレー×ピンクという最強コンビは、シンプルなモノトーンコーデにドラマティックに映えます。

出典:Pinterest

 

☆レッド

肌をきれいに見せてくれる夏の定番、レッド。深い発色の赤を、ネイビー系のサンダルに合わせれば大人のマリンスタイルが完成します。

特に、肌を色白に見せてくれるのは、ディープレッド! モードになりすぎず、色っぽさも出るから困ったときに選びたいものです。

出典:Pinterest

 

 

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!