siesta

2019.12.12
トップ > 仕事 > 転職の不安解消!新しい職場で早く馴染む…

転職の不安解消!新しい職場で早く馴染む方法4選

2019.12.12

新しい転職先が決まったのは良いけど、職場で馴染めるか不安ですよね。不安を解消する4つの方法をご紹介します。

転職で一番不安なのが、「社内や取引先など人間関係」「職場の雰囲気に馴染めるか」ではないでしょうか。

社風や経営者の方針などによって職場の雰囲気は変わってしまいます。

特に人間関係は会社に入ってみないと分かりませんよね。そこで転職経験者が職場に溶け込むために工夫したことを紹介します。

 

コミュニケーション

【積極的にコミュニケーションをとる】

職場の同僚も、あなたとは初対面です。同僚にどのように接していいかわからないと思いますが、同僚もあなたへの接し方は分かりません。

基本的に、明るく笑顔で受け答えをするようにしましょう。部署の隔たりなく挨拶をするのも良いでしょう。あなた自身の評価に繋がります。

 

【名前を覚えて話しかける】

隣の席の人や同じ部署の人からで良いので、名前を呼んで話しかけてみましょう。名前で呼ばれると相手も嬉しく心を開いてくれます。

次からは相手から話しかけてくれるでしょう。

相手の名前を呼んで話しかけることで、相手もあなたの顔を早く覚えてくれます。そうすると、気にかけてくれたり仕事を振ってくれたりして職場に馴染みやすくなります。

ランチタイムや休憩時間には話しやすいので、話しかけて輪に入ると良いですよ。近所の美味しいお店を教えてもらうなど、話は広がりやすいです。

 

 

質問

【分からないことは遠慮せずに聞く】

入社したては分からないことの方が多いですよね。その時だからこそ分からないことは聞きやすいで。数ヶ月して聞いてしまうと「まだ仕事を覚えてないのか」と呆れられてしまいます。

最初のうちに積極的に質問することで、会話が生まれて職場に馴染むチャンスにもなります。質問をすることで仕事に対して意欲があると評価されることもあります。

もちろん、何度も同じことを聞くのは良くないので、メモを細かく取り復習したり自分でマニュアルを作るなどはしましょう。

 

【信頼できる人を見つける】

社内の人間関係を把握し、どんな人なのかが分かると信頼できそうな人を見つけて話してみましょう。

仕事ができる人や趣味が合いそうな人など、あなたが話しやすそうな人から声をかけてみると良いですよ。

また、社内のパワーバランスを見てこの人とは仲良くしておくと良いという人がいる場合は、その人と接点を持つことで職場に馴染みやすくなるでしょう。

いずれ仕事で困ったことがあった時に、その人が力になってくれることが多いです。

 

 

新着求人C

関連記事はこちら

  • 「Siesta / シエスタ」を運営する株式会社クラスのページです。
    転職に興味がある女性に向けた情報を発信中!